物件売買概要

不動産の無料査定

まずは売却をお考え中の不動産の価値を査定いたします。売却の意志決定は査定額算出後に慎重にご検討されることを、オススメいたします。(無料査定)

不動産売買の疑問解決

売買に伴い、様々な疑問や不安を解決しましょう。お客様にとって一点の曇りのない、安心の不動産売買を相澤不動産はご提案いたします。

不動産会社への売却依頼

査定額に納得後、仲介する不動産会社との媒介契約(「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」)を結びます。

売買契約締結

弊社にてご希望にあった販売活動を通し、買主を仲介致します。買主は条件折り合い後に手付金を支払い、不動産売買契約が決定いたします。

不動産の無料査定

お持ちの不動産物件の売却の中で、不動産価値を知る事が最も先決です。不動産価値を決める要素は多々ありますが、所在地、築年数などを元に算出するのが無料査定です。不動産の媒介契約(仲介する不動産会社との契約)前に、お客様立会いのもと、不動産物件を拝見させていただき、正規の売却適正価格を算出し、お客様にご満足のいく正しい売却額をご提示いたします。

まずは、お気軽に無料査定をお申込み下さい。(無料査定はコチラ

不動産の疑問を解決

不動産物件を売却する場合、様々な疑問や不安をお持ちになると思います。それらを一つ一つ弊社にて解決いたします。全ての疑問や不安をお気軽にご相談下さい。
また、約40年の実績をもつ相澤不動産のノウハウを活かし、お客様を完全サポート致しますので、クリアでスムーズな不動産売却を実現させて頂きます。

不動産仲介に関する媒介契約

実際に不動産を売却するためにお客様と弊社にて媒介契約を結びます。
媒介契約には次の3種類がございます。

専属専任媒介契約(せんぞくせんにんばいかいけいやく)
お客様(売主)は、物件の売買又は交換の媒介又は代理を、弊社以外の宅地建物取引業者に重複しての依頼は行えません。また、お客様(売主)は、直接買主との売買又は交換の契約を締結することは出来ません。 全ての契約が弊社を仲介とした形での契約となります。
専任媒介契約(せんにんばいかいけいやく)
お客様(売主)は、物件の売買又は交換の媒介又は代理を、弊社以外の宅地建物取引業者に重複しての依頼は行えません。しかし、お客様(売主)は、直接買主との売買又は交換の契約を締結することは出来ます。
一般媒介契約(いっぱんばいかいけいやく)
お客様(売主)は、物件の売買又は交換の媒介又は代理を、弊社以外の宅地建物取引業者に重複しての依頼を行うことが可能です。また、お客様(売主)は、直接買主との売買又は交換の契約を締結することは出来ます。

お客様の条件、ご希望にあった契約を結び、円滑な契約までの道のりをお約束いたします。

不動産売買契約

買主との折り合いがつき、売買が成立致します。
相澤不動産では「正しい不動産売買」が行われるよう、最初から最後まで万全の体制でサポート致します。